ちょっ蔵 お寺では寄席

2016年5月28日開催

JR水戸線で行く酒蔵の落語会
ちょっ蔵 新酒を祝う会
十周年記念

当日券でもご参加いただけます

第一部の当日券をご用意ができました。詳細は以下ブログをご覧ください。
ブログ:お寺では寄席 当日券販売します!

Webでも参加申込みが可能に

詳細は「参加お申込み」をご覧ください

一部のみご参加を受付けております

おかげさまで二部は満席となりました。現在は一部のみ、ご参加お申込みを受付けております。

詳細はブログでもご案内しております

2016年4月26日:詳細発表!「ちょっ蔵 お寺では寄席」

酒蔵からごあいさつ

「ちょっ蔵 新酒を祝う会」での『お座敷では寄席』磯蔵ではこれまで数々の落語会を開催して参りました。初の開催は故立川談志家元の独演会、そして平成19年より開催しております『ちょっ蔵 新酒を祝う会』での落語会「お座敷では寄席」では、談志家元とのご縁により立川流第一期真打ちであります立川談四楼師匠にご出演をいただいております。

その10回目の開催となります本年は、当蔵の近隣、あの親鸞聖人縁の浄土真宗発祥の地「西念寺」に会場を移し『ちょっ蔵新酒を祝う会』開催10周年を記念した「お寺では寄席〜立川談四楼一門 落語会〜」として開催いたします。

もちろん終了後は、当蔵らしく(笑)第二部として、無類の酒好きであり『落語家のやけ酒、祝い酒』という本も書かれている談四楼師匠を囲んでの「談四楼師匠と一杯やる会」も開催。当蔵の酒を心行くまでお楽しみいただきます。
皆様、ぜひお誘い合わせの上、笠間は稲田の地へお出かけください。

磯蔵酒造 蔵人一同

イベント概要

↓クリックするとPDFでチラシ両面をご覧いただけます。

「ちょっ蔵 お寺では寄席」チラシ表面

出演

立川談四楼師匠
立川寸志
立川只四楼
色物:ナオユキ(スタンダップコメディ)

日時・会場

平成28年5月28日(土)

※第一部のみのご参加は可能ですが、第二部のみではご参加いただけません。ご了承ください。

第1部
立川談四楼一門 落語会

  • 13:00開場/13:30開演/16:30閉会
  • 会場:稲田禅房 西念寺(さいねんじ)
    Googleマップ:茨城県笠間市稲田469
  • 参加料:2,000円(限定150席)

第2部
談四楼師匠と一杯やる会

追記(4月30日)
おかげさまで二部は満席となりました
  • 17:30開場/18:00開宴/20:00閉宴
  • 会場:磯蔵酒造 離れ座敷
    Googleマップ:茨城県笠間市稲田2281-1
  • 参加料:3,000円(限定30席・酒と肴付)

参加お申込み

いずれもお電話でのご予約等は致しかねます。ご了承ください。

  1. 追記(4月30日):Webで予約
    磯蔵酒造の通販サイト「磯蔵酒販部」にて、Web上で参加申込みができるようになりました。遠方の方はぜひこちらをご利用ください。
    申込みページはこちら
    ※Webでのお申込み〆切は5/22(日)となります。ご検討中の方は、ぜひお早めのお申込みをお願いいたします。
  2. 磯蔵酒造(4/25より店頭にて現金引換)
  3. 4/24 開催「ちょっ蔵新酒を祝う会」当日会場にて現金引換

お問合せ

  • お問合せ:ちょっ蔵新酒を祝う会実行委員会「お寺では寄席」係(磯蔵酒造内)
    電話 0296-74-2002(8~18時)
    info@isokura.jp
  • 主催:ちょっ蔵新酒を祝う会実行委員会

アクセスマップ

第1部は西念寺、第2部は磯蔵酒造で行います

第一会場「西念寺」まで

お車で

北関東自動車道「笠間西」IC下車、国道50号線で第一会場「西念寺」まで約10分
※西念寺には駐車場がございます。

電車で

JR水戸線「稲田」駅下車、第一会場「西念寺」まで徒歩約15分(1.5km)

第二会場「磯蔵酒造」まで

第一会場「西念寺」から徒歩約15分(1.5km)

  • 第二部は酒宴ですので参加される方は必ず電車でご参加下さい。
  • この度は酒蔵近隣に駐車場をお借りしておりません(当蔵敷地内は出演者・スタッフ専用です)。やむを得ずお車でご来蔵される方は稲田駅の有料駐車場をご利用下さい(稲田駅にて申請・台数に限り有り)。

必ずお読みください

ご参加にあたり、お約束いただきたいお願いです

ご不明な点はお気軽にお問合せください

ご参加について

  • 未成年者の飲酒及び飲酒運転は絶対にしてはいけません。
  • 違法駐車、及び近隣の住民に迷惑になる行為は、絶対におやめ下さい。
  • 瓶、缶、紙容器に関わらず飲食物の持ち込みはお断りいたします。
  • 第一部でのご飲食はご遠慮下さい。
  • 体調の管理は必ず自己責任にてお願いいたします。会場は春とはいえ急な冷え込み等、環境の変化が起きる場合もございます。お出かけ前に天気予報等を十分にご確認いただき、必要な場合は膝掛け等の防寒具や座布団等をご用意ください。
  • 第二部は20才未満の方の参加はご遠慮下さい。
  • 会場、催事の都合上、ペットをお連れのご参加は出来ません。
  • ゴミは必ずゴミ箱へ、喫煙は必ず灰皿が用意されている場所にてお願いいたします。
  • 会場内外での事故・盗難・紛失物等は実行委員側では一切責任を負いません。手荷物の管理は必ず自己責任にてお願いいたします。

撮影について

  • 記録のため、客席を含む会場内の映像・写真を撮影します。ネットや紙面等で公開されることがありますので、予めご理解の上、ご参加下さい。
  • 会場内でのカメラ・携帯電話などによる写真撮影・録画・録音等は全面禁止といたします。撮影を発見した場合はテープ、フィルム、その他メディア類はすべて没収、機材もお預かりさせていただきます。

以上、ご不明な点はお気軽にお問合せください

ちょっ蔵新酒を祝う会実行委員会(磯蔵酒造内)
電話(0296)74-2002(営業時間8:00~17:00)
info@isokura.jp

「第10回 ちょっ蔵 新酒を祝う会」ご案内ページへ